目の下のたるみを治療する効果|アンチエイジングに繋がります

女性

美容整形でたるみの改善

施術を受ける人

確実な若返り効果

たるみきった皮膚をリフトアップするには、スキンケアや表情筋トレーニングでは限界があります。確実なリフトアップ効果が得られるのが美容整形です。たるんだ皮膚そのものを切除するフェイスリフトを始めとして、金の糸やスプリングスレッド、ヒアルロン酸注射やPRP皮膚再生医療など、様々な整形があります。どれも信頼できる医師の元ですれば、5才〜10才の若返り効果があります。メディカルエステでも人気なのが、照射系のアンチエイジング治療です。サーマクールやサーマクールアイは、真皮層まで届く高周波エネルギーを皮膚に照射して、たるみを改善する治療です。熱でコラーゲン組織を収縮させるタイトニング効果と、コラーゲンが増産されることによるリフトアップ効果の両方が得られます。

SMAS筋から引き締める

サーマクールのように照射するだけでリフトアップできるマシンに「ウルセラ」があります。ウルセラは最新の切らないリフトアップ治療として、美容医療マニアたちの注目を集めています。ウルセラは超音波エネルギーを使用して行うアンチエイジング治療です。超音波は真皮層や脂肪層を通り越して、SMAS筋まで達する性質があります。SMAS筋というのは、脂肪や皮膚を支えている筋肉です。SMAS筋が老化で伸びてしまうと、脂肪や皮膚が支えを失って垂れ下がってきます。ウルセラは、たるみの根本的原因であるSMAS筋にアプローチし、熱で引き締める効果があります。数ある照射系マシンの中で、SMAS筋レベルから治療ができるのはウルセラだけです。